Skip to content

日本のメーカーのスマホは中国で人気なし?クオリティが高いのにどうして?

日本nメーカーのスマホは、最近性能もますます向上してきて、美観的にも優れているのに、なぜか中国では消費が増えません。
日本人にとってはハイクオリティなスマホばかりなのに、中国では人気がないのはどうしてなのでしょうか。
○価格が高すぎるから人気がない?
中国メディアは11月30日、「日本のスマホは素晴らしいのに、どうして中国人から人気がないのだろうか?」という記事を掲載しました。
記事は、中国産のスマホブランドが世界的に飛ぶ鳥を落とすような勢いで勢力を増しているのに対し、日本のスマホメーカーは、伸び悩んでいます。
日本の電子テクノロジーはとても発達していますが、スマホで成長できないというのは、残念な結果ですよね。
中国の消費者が思いつく日本のスマホブランドは、恐らくソニーにしかないでしょう。
見た目も性能においても優れているはずですが…。その一方で、日本のスマホには明らかな欠点があります。
それは価格が高すぎることです。
いくらビジュアルや機能が優れていても、価格が高ければそれは自爆行為でしかなく、中国人はあっさり興味を失ってしまうのです。リモートサポート アプリ

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.