Skip to content

マーケティングオートメーションでセミナーを効率良く運用

マーケティングオートメーションを導入している企業は売上アップなどの効果を得ていますが、マーケティングオートメーションの効果はそれだけではなくセミナーを効率良く運用させることもできるのです。
マーケティングオートメーションを利用してセミナーを運用すると様々な作業を効率化させることができます。
その効率化できることとは、開催案内と登録フォームを自社作成できる、集客対象者をリスト化してメール案内できる、メール未開封者には再送付して集客できる、受講票の発行や出席者にリマインドメールを送付できる、当日出席者の管理や登録者の中の不参加者に案内状を送付できることです。
また、セミナーを実施後にはオンラインアンケートや参加お礼のメール送信、Web行動履歴は見られる見込み客を抽出して営業担当者に引き渡すこともできます。
このようにマーケティングオートメーションはセミナーを効率良く運用させることができますので今後も導入する企業が増えると思います。

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.