Skip to content

6月発売予定の「FUJITSU arrows 5G」

“国内では3月下旬頃から始まった5Gですが、ユーザーの中には、「5Gは時期尚早」を唱える人もいます。
そんな考えを持っている場合は、FUJITSU arrows 5Gの購入を検討してみると良いでしょう。というのも、FUJITSU arrows 5Gは6月頃に発売予定となっている、5G対応の最新スマートフォンだからです。
FUJITSU arrows 5Gのスペックは、「本体サイズが約164x76x7.8mm、画面サイズは6.7インチ、重量は約180g」となっています。重量がやや重く感じるかもしれませんが、最新スマートフォンの多くは180g前後のものが増えているので、こちらについては妥協したほうが良いでしょう。
FUJITSU arrows 5Gのその他のスペックでは、「CPUがSnapdragon 865、メモリ・ストレージは8GB・128GB」とハイスペックのため、他のハイエンドモデルと比較しても遜色ない性能となっています。これほどのスペックを有しているので価格は高いと思ってしまいますが、他の最新スマートフォンと同価格帯で購入できるようになっています。
つまりFUJITSU arrows 5Gは、コストパフォーマンスにも優れるスマートフォンなのです。FUJITSU arrows 5Gのカメラ性能ですが、「メインカメラは1630万画素:超広角、4800万画素:広角、800万画素:望遠、インカメラは3200万画素」となっているので、世界的に見てもハイエンドモデルの水準を満たす内容となっています。
しかもFUJITSU arrows 5Gは、「バッテリーが4070mAh」の大容量バッテリーとなっているため、性能・バッテリー容量ともに申し分ありません。FUJITSU arrows 5Gのその他の特徴としては、「防水機能あり」、「Suicaに対応」、「5G対応」、「4800万画素カメラ搭載でトリプルカメラ」となっているところです。
最新スマートフォンの中には、バッテリー容量・カメラ性能が劣っているものもありますので、そのことを踏まえると、FUJITSU arrows 5Gはバランスの良いモデルとしても評価できます。それだけでなくFUJITSU arrows 5Gは、「熱拡散構造が採用されている」スマートフォンです。
.7インチの大型画面、ベゼルが薄くなっているためゲームアプリをさらに楽しめる・・・、そして、熱拡散構造のため長時間の使用であっても、FUJITSU arrows 5Gはパフォーマンスを落とさない利点があります。ただしFUJITSU arrows 5Gは、発売が5Gスマホの中では最も遅い特徴もあるので、これから慌てずに最新スマートフォン選びをしたい人にオススメできるスマートフォンです。
5G対応について焦っていない人は、FUJITSU arrows 5Gも含めて、じっくりと自分に合ったものを探すようにしてください。”参照

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.