Skip to content

4インチスマホとしておなじみの「Apple iPhoneSE(第一世代)」

“手帳のようなコンパクトタイプのスマートフォンが欲しい場合で、なるべく限界まで軽量化に成功しているスマートフォンがよい場合は、「Apple iPhoneSE(第一世代)」がオススメです。
Apple iPhoneSE(第一世代)は価格が「約35,000円」と安くはありませんが、Apple iPhoneSE(第一世代)は中古スマートフォンとして購入する場合、こちらの価格の半値で販売されているので、今ではオンラインストア、オークション、フリマアプリを通じて安いものが簡単に見つかるようになっています。
しかもApple iPhoneSE(第一世代)は、世界的に売れているモデルの1つなので、今では多くのモデルがオンラインストアなどでも見られるようになっているのです。そのため、いつ入荷するのかわからない人気商品より、コストパフォーマンス重視で買いやすいスマートフォンがよい場合は、Apple iPhoneSE(第一世代)をオススメしやすい状況なのです。
また、Apple iPhoneSE(第一世代)は「4インチ台のコンパクトなスマートフォン」として有名なため、スマートフォンのサイズは小さいものほどよいという人と相性がよいでしょう。しかも今では、コンパクトタイプのスマートフォンが減少傾向にあり、代わってワイドタイプのスマートフォンが増加傾向にあるような状況です。
ワイドタイプのスマートフォンにもなると、「6インチ以上で重量が200g以上」のものばかりとなるので注意してください。昔であれば軽量化に勤しむものなのですが、今ではそのような傾向も見られなくなっているので、軽いスマートフォンは中々手に入らないのです。
Apple iPhoneSE(第一世代)の仕様ですが、「SIMフリースマホ、指紋認証に対応している、おサイフケータイに対応していない、防水に対応していない」など、機能面は平均的なスマートフォンです。
しかしApple iPhoneSE(第一世代)はスペックがよく、「ディスプレイが約4インチの解像度はHD+(1136×640ドット)、CPUはA9(デュアルコア)、メモリは2GB、ストレージ容量は16GB/32GB/64GB/128GB、バッテリー容量は1,624mAh、重量は約113g」となります。格安スマホとして売られているものの中では、性能面に妥協していないのがApple iPhoneSE(第一世代)の魅力と言えるでしょう。”

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.