Skip to content

5G対応スマホの「ROG Phone 5s Pro」とは?

“大容量データを送る時には4Gですと時間がかかってしまいますが、5Gの場合は瞬時に送ることができますのでビジネスシーンでも利用されています。
その5Gに対応しているスマートフォンは海外にも様々な機種がありますが、その中の一つに「ROG Phone 5s Pro」という5Gスマホがあり、朝から夜まで好きなことを楽しめる大容量バッテリーや被写体を自動的に検出して最適な画質に調整してくれる高性能カメラ、色鮮やかで発色が良い高精細大型ディスプレイや負荷がかかっても熱を持ちにくくて軽い使い心地を体感できる高性能CPUなどを搭載したハイスペッククラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約14万円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約77ミリ、高さ約173ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約238gというかなりの薄さと軽さを実現している薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはファントムブラックが用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2448×1080でアスペクト比20.4:9の約6.7インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは65Wの急速充電に対応している6000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
また、ディスプレイはリフレッシュレートが144Hzに対応していますのでオンラインゲームでも滑らかに楽しむことができますし、Gorilla Glass Victusを採用していますのでいつでもどこでも快適に楽しめると思います。
CPUはSnapdragon 888+ 3.0GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが12GB、内蔵ストレージは512GBでmicroSDカードを使用することで最大1TB拡張することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約6400万画素+超広角レンズがついた約1300万画素+マクロ撮影ができる約500万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.2の明るいレンズがついた約2400万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(ROG UI)でディスプレイ内指紋認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルフロントスピーカーやイヤホンジャック、ハイレゾ音源などに対応して接続端子はUSB Type-Cになっています。”

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.