Skip to content

5G対応スマホの「Xiaomi Redmi 10 2022」とは?

“5Gではオンライン中での遅延もほとんどなくなりますので、格闘ゲームなどのスピーディーなオンラインゲームでも快適に楽しむことができ、今後はオンラインを活用したゲームが更に開発されていくと思います。
その5Gに対応しているスマートフォンには様々な機種がありますが、その中の一つに「Xiaomi Redmi 10 2022」という5Gスマホがあり、デジカメ超えの域に達した美しい映像を撮影できる高性能カメラや外出先でも長時間の動画視聴を楽しめる大容量バッテリー、最適な動作スピードを発揮する高性能CPUやどの角度からでも見やすい高精細大型ディスプレイなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
この5Gスマホのボディサイズは幅約75ミリ、高さ約161ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約181gといった扱いやすい薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはブルー、ホワイト、グレーの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2400×1080でアスペクト比20:9の約6.5インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは18Wの急速充電に対応している5000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
また、ディスプレイにはGorilla Glass3を採用していますしリフレッシュレートが90Hzに対応していますので滑らかな表示でどこでも安心して使用できると思います。
CPUはMediaTek Helio G88 2.0GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBモデルと128GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大512GBまで拡張することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約5000万画素+広角レンズがついた約800万画素+マクロ撮影ができる約200万画素+深度レンズがついた約200万画素のクアッドアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(MIUI 12.5)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルステレオスピーカーやイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”今日発売日を迎えたGalaxy S22
詳しくはこちら

Categories: 未分類.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.